忍者ブログ
簡単、手抜きレシピ *小さなおかず*
カレンダー
12 2020/01 02
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
管理画面

pari.jpg
STELLAさんのパリでの素敵な生活


バニラさんの知的ライフ


クーピーさんの楽しい簡単料理


美味しく楽しい815-tanさんのつれづれ日記


柚子さんの素敵な生活


パンプキンさんのほのぼの日記


happy☆life カオリさんのハッピーライフ


お料理上手ときじろうさんのブログ


沖縄からコナさんがお届けしてます


oliveさんのアイデア料理がいっぱい


なみなみさんの美味しいお料理

All About [お手軽レシピ]
SIMPLE STYLE の野口さんのおいしいレシピがいっぱい


オレンジページをネットで

rbro.gif
参加してます

banner_03.gif
参加してます

フリーエリア








































+ + + + + + + + + + 

「おうちでゆったり*」はリンクフリーです。
リンクを貼っていただける方、コメントに残して
いただけたら、こちらからも
遊びに行かせてもらいますね♪
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
職業:
主婦
自己紹介:
夫と二人暮らし。
大体、家でのんびりゆったり
しています。
(kappapiは又の名です。)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



*いちじくのジェラート*

ドライいちじくでジェラートを作りました~。

卵黄・・・・・3個分
卵白・・・・・1と2分の1個分
砂糖・・・・10g~20g
生クリーム・・120cc
牛乳・・・・・120cc
ドライいちじく・・3~4個
(砂糖の量は、いちじくの大きさによって調整する)


卵は卵白と卵黄と分けておく。
いちじくは、細かく切っておく。
ボールに卵黄に砂糖を入れて白っぽくなるまですり混ぜる。
牛乳とドライいちじくをミキサーに入れて粉砕します。(粉砕できない量なら生クリームも入れます)
卵黄のボールに粉砕したいちじくと牛乳、生クリームを入れてよく混ぜ、鍋に移し変えて
弱火でもったりするまでゴムベラでかき混ぜます。
粗熱をとったらボールに入れてラップをして冷凍庫で冷やします。
1時間~2時間ほどして固まり始めたところで取り出して電動泡だて器でよく混ぜます。
そこに、しっかりあわ立てた卵白をくわえてふんわりと混ぜ合わせてまた冷凍庫に入れます。
2時間ほどしてまた取り出してまた泡だて器でかき混ぜ、それをあと一回くらい繰り返して
出来上がり。






いちじくのプチプチが楽しい触感です。
なんだかケーキのような味のアイス。友達や夫いわく、ナッツがはいってるようだと。
ドライいちじくがそう思わせるんでしょうね。
最初、味見したときにはこれってどうなんだろ、って思いましたが、ちゃんと食べると美味しい。
でも好き嫌いはあるかも・・。

テレビで本場のジェラートのことをやっていて、卵白を入れるということだったので、
今回は卵白も入れてジェラートにしてみました。
食べるときにも空気を含ませるように混ぜて食べたらジェラートでしたよ~。
普通に食べたら普通のアイスクリームと変わらないかも。
今度は盛り付けもジェラート風にしてみましょう。




バニラのジェラートも作ったので混ぜ混ぜして食べました。
これは、朝ごはん。

お腹膨れちゃったので、お昼ご飯を食べるかどうかは・・・・
う~ん、ギモン。












にほんブログ村 料理ブログへ

刺激になるので参加してます>0<
クリックしていただけると、ランキングに反映されます。よろしくお願いします^^。
PR
今朝は、起きてすぐにご飯を炊いて、すぐに酢飯にしてツナとマヨネーズと大葉で
巻き寿司を夫に作ってあげました。

私もそれを食べたので、お昼すぎになってもお腹がいっぱい。

でも小腹が空くかな~と、仕事の日に買い置きしてあったソイジョイを食べてしまったために
さらにお腹が空くこともなく・・・・
本日の一人ランチはなしです。

で、買い物に行ったときに買ってきたハーゲンダッツを食べました。

う~ん、なんか太る方向??




でも、ティラミス味のハーゲンダッツは美味しかった~♪






さてさて、今朝は久々に掃除をまじめにやって(ひさびさかよ!)、天候が今ひとつだったので
洗濯をしなかったぶん、時間があいて髪を染めました。

でも、色はあまり変わらなかった!

で、髪も切りましたよ~。

実は結構長かった髪を2週間くらい前に一度、自分で切りました。

肩くらいの長さに。

そこからさらに今回は重くないようにカットして・・・。


 こんな感じ~。ちょっと軽くなりました~。

でも、前がどんな感じかわからないですよね。

そう、私が髪を切ろうと思う時って突然なんです。

美容院をちゃんと予約しようと思うのですが、突然切りたくなるっていうことと、
美容院はそれこそ、一日がかりで行く感覚になるのが嫌で、いけないと思いつつもついつい
自分で切ってしまいます。

切って何日かすると、またここが変だったと、さらに切って・・。

一度自分で切ってしまうとそれこそ美容院に行くことができなくなってしまいます。

だって、「自分で切ったんですか~。」って嫌がられますから。


今回も何度も美容院に行こうかと思いながらも、行けなくって、ある朝会社に行く途中
お店のウインドーに映った自分の姿を見て、「こりゃ、重すぎる!」と思い、
翌日には鏡に向かってハサミとカミソリを持ってました。




で、そのときに自分で写真撮っておきました。

いつも自分で髪を切ると少しづつ短くするので、周りの人からも気づかれないんです。

しばらくして、「あれ?髪切ったの??」って聞かれます。

伸びるのと同じようなペースで「いつの間にか長くなったよね~。」って感覚??

なので自分でも変化を見たくって。



髪を切る決断をした日の(大げさだ~)写真です。

 会社で、一人になったときに撮りました~。・・・やっぱ重い!!

どうせだったら笑って写せばよかった。(あほ?)



え~、まだまだ短くしちゃうかも~。









にほんブログ村 料理ブログへ

刺激になるので参加してます>0<
クリックしていただけると、ランキングに反映されます。よろしくお願いします^^。



友達に差し入れのケーキを焼きました~。

これはおまけのチーズケーキ。

今日は、生地にするクッキーやクラッカーがなくって生地を焼くまでもないと思って、ココット型で焼きました。





5個焼きましたが、1個は味見して、あんまり持っていってもしょうがないので3個だけ持っていこうかな?



友達はクグロフのケーキが食べたいと言っていたのでこれがメインです。

でも1個丸々は、多いと思うし、味見をして確かめたかったので、カットして・・。



今回はレーズンをいれずにいちじくとくるみのみで。
レーズン入れないほうがいちじくの触感がよくわかるような・・・。

毎回作るごとにいちじくが増量されていきます。

もういちじくのクグロフにハマリまくってます。
今日の出来はいいほうじゃないかな??

気に入ってもらえるといいけど・・。








これもおまけ。

どうかな~?ちょっと失敗したけど、食べてもらおうっと。










にほんブログ村 料理ブログへ

刺激になるので参加してます>0<
クリックしていただけると、ランキングに反映されます。よろしくお願いします^^。


*焦がしキャラメルのケーキ*

今日は、先日のいちじくのクグロフを焼くつもりなのに、横道にそれてしまってる私。

本当はこんな名前のケーキではないのですが、焦がしキャラメルが香ばしいので。




全卵・・・・・・・・・2個
グラニュー糖・・・・・100g
☆焦がしキャラメル
薄力粉・・・・・・・・80g
ベーキングパウダー・・1.2g
アーモンドプードル・・25g
★くるみのキャラメリゼ
バター・・・・・・・・100g


★くるみを適量、オーブントースターで軽く色づくまでローストします。
鍋にグラニュー糖100g、水100g(分量外)を入れて火にかけ、沸騰して水あめ状になったら、くるみにまぶしかけて再びオーブントースターで加熱して香ばしい香りがしてきたら取り出し、冷ましてたら適当な大きさに切っておく。

☆グラニュー糖90g(分量外)を鍋に入れて火にかけフツフツ泡が出てきて色がついてきたら、生クリーム60gを少しづつ加えて鍋を回しながらなじませ、火を止めておく。

材料をはかり、粉類は合わせてふるっておく。

バターは溶かしておく。

型にクッキングシートをひいておく。

オーブンは180度に温めておく。

全卵を泡だて器でよくあわ立てて、☆の焦がしキャラメルを加えてさらに混ぜる。(トッピング用に少し残しておく)

粉類を入れてゴムベラでさっくりと混ぜ合わせて、★のくるみのキャラメリゼを加えてさっと混ぜ、溶かしバターを加えて軽く混ぜ合わせ、型に流しいれて180度のオーブンで35分ほど焼く。

途中、アルミホイルを上に乗せて焦げるのをふせぐ。

焼きあがったら、粗熱をとって、型から取り出し、冷めてから焦がしキャラメルを上にかけて出来上がり。
焦がしキャラメルがゆるいようなら、少し火にかけてさらにフツフツさせて使う。







これは生地を作ってるときが一番美味しかった!
キャラメルの味がちゃんとして!


でも出来上がりは熱々を食べたらカステラのようで・・。

って別に美味しいんですけど、生地を焼く前にぺろっとなめた時の感動がなくなっちゃった。

上にかけたキャラメルと一緒だとキャラメル味を感じるし、キャラメルと聞かされてればそう思えるんだけど、何も知らなかったら普通にカステラって思えちゃうかも。

しかもくるみを少し焦がしちゃったので断面を見ると黒い小豆のようにくるみが見えて・・・。

夫は好きじゃないだろうな~。
カステラが好きじゃないから。


あ、でもいつものことで焼き菓子は冷蔵庫で寝かせるとまた美味しくなりますからね~。期待して・・・。




追記です。




夜になって夫に食べてもらいました。
「こういうの好きだよ。キャラメルの味がするね~。」

って。
わかるのかな~?

でも、温かいときは甘みだけが目だってたけど、冷めるとちゃんとキャラメルの味を感じました。

今度はくるみを焦がさないように作ろうっと。








にほんブログ村 料理ブログへ

刺激になるので参加してます>0<
クリックしていただけると、ランキングに反映されます。よろしくお願いします^^。


昨日は一人で退屈だったので結局クッキーを作りました。



*ドライフィグ入りクッキー*

ドライいちじくを使って。


材料

小麦粉・・・・・・・70g
強力粉・・・・・・・70g
無塩バター・・・・・80g
グラニュー糖・・・・60g 
卵白・・・・・・・・2分の1個分
ドライいちじく・・・2~3個分
塩・・・・・・・・・ひとつまみ
ラム酒(またはブランデー)

作り方

いちじくを細かく切ってラム酒に1時間ほど漬けておく。
バターを室温に戻しグラニュー糖を加え泡だて器ですり混ぜる。
白っぽくなったら、卵白を入れさらに混ぜ合わせる。

クリーム状になったらふるいにかけた粉類を加え、
ゴムベラでざっくりと混ぜ合わせる。
おおかた、まざったら、ラップにくるみ冷蔵庫で30分ほど寝かせる。
オーブンを170度に温めておく。
生地を型で抜きオーブンで17分ほど焼く。





ハードタイプクッキーにしたのですが、ソフトタイプにすればよかったかも・・・。
いちじくのプチプチ感がハードタイプの陰に隠れてしまったカンジ。

でも久々のクッキー、味見と言いながら食べすぎちゃいました!




*いちじくのクグロフ*

先日のいちじくのクグロフの改良版です。(見た目は変わらないな~)
前回、型にたいして分量が多かったので。
ベーキングパウダーもいらないなと思って、ベーキングパウダーは省きました。
生地はこの量で15cmのクグロフ型にはぴったりでした。







材料
小麦粉・・・・・・・・80g
無塩バター・・・・・・100g
ブラウンシュガー・・・40g
グラニュー糖・・・・・40g
塩・・・・・・・・・・ひとつまみ
卵・・・・・・・・・・2個
アーモンドプードル・・30g
シナモン・・・・・・・小さじ2
ドライいちじく・・・・6~7個
くるみ・・・・・・・・細かくしたもの大さじ1~2
ラムレーズン・・・・・大さじ1
ラム酒(ブランデーなど)


作り方は先日と同じ。
いちじくも多めにしたつもりでしたが切ってみると切ったところがたまたまだったのか、
そうでもない!う~ん、もっと入れればよかった???


今日は姉が遊びに来るので、先日作ったのと昨日作ったものを食べ比べてもらうつもりです。
(先日のは冷凍庫に入れてあるので)





姉はウチに来るときに必ず何か甘いものを持ってきてくれますが、ほんとに良く食べます。
「甘いものは別腹よね~。」と言って。
だから今日は何も持ってこないように言わなくっちゃ!!

だって、私は昨日夫がいないのに食べすぎちゃって太ったみたい。
朝からお腹がパンパン。
昼間クッキーやら、クグロフやら食べて、夜は食べないつもりだったのに
普段食べないカップ麺を食べてしまって・・。
ビールもいっぱい飲んじゃったし!!
その上、昨日の晩はこの地方で放送されるグルメ番組(?)『PS』を見てしまって、
もう夜中というのに焼肉がすご~く食べたくなって、寝る前に冷凍してあった飛騨牛を5切れ焼いて食べちゃった!!

う~ん、危険な番組だ~!!












にほんブログ村 料理ブログへ
刺激になるので参加してます>0<
クリックしていただけると、ランキングに反映されます。よろしくお願いします^^。
忍者ブログ [PR]