忍者ブログ
簡単、手抜きレシピ *小さなおかず*
カレンダー
04 2017/05 06
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
管理画面

pari.jpg
STELLAさんのパリでの素敵な生活


バニラさんの知的ライフ


クーピーさんの楽しい簡単料理


美味しく楽しい815-tanさんのつれづれ日記


柚子さんの素敵な生活


パンプキンさんのほのぼの日記


happy☆life カオリさんのハッピーライフ


お料理上手ときじろうさんのブログ


沖縄からコナさんがお届けしてます


oliveさんのアイデア料理がいっぱい


なみなみさんの美味しいお料理

All About [お手軽レシピ]
SIMPLE STYLE の野口さんのおいしいレシピがいっぱい


オレンジページをネットで

rbro.gif
参加してます

banner_03.gif
参加してます

フリーエリア








































+ + + + + + + + + + 

「おうちでゆったり*」はリンクフリーです。
リンクを貼っていただける方、コメントに残して
いただけたら、こちらからも
遊びに行かせてもらいますね♪
プロフィール
HN:
kappapooh
性別:
女性
職業:
主婦
自己紹介:
夫と二人暮らし。
大体、家でのんびりゆったり
しています。
(kappapiは又の名です。)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



*にら・キャベツミンチカツ*

水曜日の晩ご飯です。キャベツミンチが久々食べたくなって、いつもはキャベツと豆腐で作りますが
ニラもあったので、ニラもいっぱい入れて作りました。
作りながら、これって餃子??なんて思いながら・・・。

キャベツは粗みじん切りにしてレンジで加熱してしんなりさせます。
キッチンペーパーにつつんで、水気をしぼっておきます。
ニラは1cmくらいの長さに切って、キャベツ、ひき肉と一緒にボールに入れ、塩コショウも軽くしてよくこねます。
つなぎなしです。
衣をつけて油でじっくり揚げます。






これはなかなかクセになります~。
からし醤油、ソース、両方用意しましたが、それぞれに捨てがたい!
ニラの香りが食欲そそります。

今日はちょっと長い俵形にしてみました。

ミンチカツ(メンチカツ)は中まで火が通りにくいので、揚げたあとちょっと時間をおくと(冷めない程度に)
余熱で中まで火が通ります。




*ナスの揚げびたし*

いつもの定番ですが、今日はしし唐を多めに。
麺つゆ、酒、砂糖、醤油、酢でタレを作り、揚げナスをタレにひたし、冷蔵庫で冷やして
いただきました。
ナスは揚げてすぐにタレに浸すと色は鮮やかに仕上がります。
この日は、タレを作るのが後になってしまって、ナス同士が温かいままくっついていて、
ちょっと色が薄れてしまいましたが・・・。




いや~、なんか揚げ物やるとテンションがあがるな~。

多分、夫もそう思ったはず。

昔はミンチカツ大嫌いだったのが信じられませんね~。









にほんブログ村 料理ブログへ

刺激になるので参加してます>0<
クリックしていただけると、ランキングに反映されます。よろしくお願いします^^。
PR


*蒲焼のタレで海苔巻き*

前夜の蒲焼のタレが余ったので、それを利用して翌朝は海苔巻きを作りました。

まだまだ海苔巻きの朝ごはんは続いてますよ~。

海苔巻きは中身をいろいろアレンジできるのでとっても便利。
しかも最近は手巻き寿司用の半分のサイズの海苔があるので、一人分でも簡単に作れて忙しい朝
でもちゃちゃっと作れてしまいます。

いつもは蒲焼のタレを見て
「これ捨てないでよ~。明日の朝はこれをご飯にかけて食べるんだから~。」

という夫。

でも意外にこれだけでは美味しくない、ということも夫は知っています。




ご飯に蒲焼のタレをまぶしておいて・・・。
具はベーコンと玉子焼き。
ベーコンの脂がタレとも合うはず!
玉子焼きは、中にネギを刻んで、甘くしないで少々の塩で味付けをしました。
山椒も混ぜ込んで・・。


脂分の多いところのベーコンだったので、これはなかなかイケルものになりました。

ま、うなぎとは別物ですけど、味ご飯ということで。




蒲焼のタレを無駄にしなかったということが夫も私も一番の満足だったかも・・。


今朝も海苔巻きでした。
具はたらこと貝ワレとクリームチーズ。
これがまた美味しかったんですけど、ちょっと具が片寄ってしまったので写真はなし。
また今度キレイにできたらアップしたいと思います。












にほんブログ村 料理ブログへ

刺激になるので参加してます>0<
クリックしていただけると、ランキングに反映されます。よろしくお願いします^^。


火曜日は私が仕事の日。そういう日は夕飯を楽にするために買ってくる刺身が多い我が家。

この日もデパ地下で買ってきた刺身を盛り付けて、早速ビールを飲み始めました。

買ってきたのはカツオのたたき。



真あじの刺身。



甘エビ。

あじのお刺身が久々でとっても美味しかった!
油がのってます!

この日、夫はお昼ごはんに海鮮丼を食べたかったようですが、kappaが仕事の日はきっと刺身を買ってくるだろう
という読みが当たったようです。

私も刺身が食べたかった~。






そしてうなぎの蒲焼です。
これも酒のつまみとして、丼やお重にはしないで、そのままいただきました。

これでしばらくうなぎを食べることもないかしら?

土用の日にうなぎを食べたい熱がぐっと盛り上がり、そのまま下降線をたどっていました。


先日夫が会社の取引先のスウェーデンの方と一緒に食事をしたときに、うなぎ屋さんで
ひつまぶしを食べたそうです。

その方は日本食が大好きだそうで、刺身も母国で日本食レストランなんかで食べることも
あるようなのですがトロがなかなかないようで、日本でトロを食べるのを楽しみにしていたようです。
早速日本に来て食べたらしいのですが・・。

で、その日はせっかく名古屋に来たのだからということで、ランチは名物ひつまぶしにしたそうです。

大変気に入られて帰られたようですが、帰ってからその彼の部下が夫にメールで、
彼がひつまぶしを絶賛していたと言ってきて、その部下の方も何度も日本に来ていて普通にうなぎは
食べたことはあるけれど、ひつまぶしは知らなかったということです。

今度自分も名古屋に行ったら是非ひつまぶしを食べたいと・・。


外国の方も今は日本食ブームでいろいろ日本のものを食べられるようですが、
こういう地方の特色の強いものはあまり食べる機会もないと思うので、なんだか興味深かったです。




そして、そしてこれだけじゃなんだからとポテトサラダを作ろうと思ったらマヨネーズがなく、
仕方なくポテトとチーズ、バジルでこんなものを作りましたが、夫から

「ナヌ~! 我が家にマヨネーズがないだとぉ~!
だからいつも言ってるじゃん!!マヨネーズだけは絶対きらしちゃダメって!
も~、どうすんだよ~!」

と怒りの声が!

そんなに大問題??



いや~、夫と買い物に行くとストックがあるのにしつこくマヨネーズを買わなくっていいのか
なんて言われて何本かたまっていたのにさらに買っていたので我が家はマヨネーズのストックが
たくさんあると思って甘えておりました・・。

いつの間にか使い切ってしまってたのね~


今日はお買い物に行くので3本くらい買っておきますか・・・。




にほんブログ村 料理ブログへ

刺激になるので参加してます>0<
クリックしていただけると、ランキングに反映されます。よろしくお願いします^^。


*ワンプレートdeおつまみ*

なみなみさんのところで見たワンプレートのおつまみを見て、私も真似してみました。

ビールに合う小さなおかず集です。

 ひじき、ベーコン、ししとうの炒め煮

ひじきは水で戻しておきます。
油をひいたフライパンでにんにく、生姜のみじん切りを少々入れて水気を切ったひじきと、ベーコン、ししとうを炒めて酒、醤油、砂糖をそれぞれ適量入れて
バターを一かけ入れて味を調えます。

 焼きネギの豚たらこ和え

少量の油をひいたフライパンで3~4cmの長さに切ったネギを焼き色をつけるようにして炒めます。
ボールのたらこ、少量の酒、マヨネーズ、炒めたひき肉を加えて混ぜ、ネギと和えます。


 ズッキーニのバジルチーズピカタ

溶き卵に、細かく切ったバジルとパルメザンチーズ、クレイジーソルトを加えてよく混ぜ合わせます。
輪切りにしたズッキーニを卵液につけてオリーブオイルをひいたフライパンで両面焼きます。


 アボガド・クリームチーズ柚子コショウ和え

適当に切ったアボガドとカイワレ大根をボールに入れ、酒、醤油、柚子コショウを
混ぜたタレで和えます。
盛り付けした後でクリームチーズをちぎって散らします。


 トマトカップチャーハン

お昼の残りのチャーハンです。
ここに利用しました。
トマトの中身をくり抜き、くり抜いたトマトは細かく切ってチャーハンに混ぜ、
オリーブオイルを加えてトマトカップに詰めてオーブントースターで加熱します。


チャーハンの中には梅酢につけたゴーヤが入ってます。



なるべくそれぞれ違うタイプのものをと作りました。
ゴーヤのチャーハンは、意外にも夫にゴーヤと気づかれませんでした。

ひじきは、今回バターが入ってるのがいつもより洋風になって夫には食べやすかったようです。

焼きネギのたらこは、甘塩のたらこだったので、少し生臭さがあるので豚ひき肉と合わせてみました。
ネギが甘くって美味しいです。

ズッキーニのピカタは我が家の定番。

アボガドの柚子コショウが私的にはかなりヒットでした!


と、こんな風にワンプレートにしてみましたが、結果的にお皿に乗り切らなかったものを
後から別のお皿に盛り付けて出したりしたので、全然意味がなかったかも。

でも夫には見た目、酒のつまみがたくさん!って思ってもらえたようです。

先日友達からもらった辛口の白ワインもあけて、すっかりオードブルの気分を味わいました。

でも、メインはありません



その後は夫のリクエストにより、パスタを作りました。
オイル系がいいというのでアンチョビのパスタです。
にんにくと唐辛子をいっぱい効かせて・・。
きざみネギものっけて・・。



*アンチョビのパスタ*

久々のアンチョビパスタに満足~♪



白ワインを飲み始めた私ですが、このまま飲み続けたら絶対酔っ払う~と思って、
途中からまたビールに戻りました・・。

でも夫はしっかりボトルを空けて、その後また焼酎を飲んだんじゃないかな?
酔っ払わないようにと思ってビールに切り替えた私も途中うたた寝をしてしまって
夫のその後は知りません・・・・。





これは月曜の夜のお話。
週の始まりからしっかり飲み会の我が家でした~。








にほんブログ村 料理ブログへ

刺激になるので参加してます>0<
クリックしていただけると、ランキングに反映されます。よろしくお願いします^^。


*ゴーヤの梅酢漬け入りチャーハン*

先日、実家からもらってきたゴーヤ、全部使い切れなかったので梅酢に漬けておきました。
ちびちびとビールのつまみにでもしようかと思ってたのですが、それを使ってチャーハンにしてみました。

薄切りにして塩をしたゴーヤがしんなりしたら、塩を軽く洗い流して、キッチンペーパーで水気をふきます。
それを梅酢(梅干しを漬けたときにできる液)に漬けておきます。
1日以上たてばすっぱいゴーヤになります。
今回は一週間くらいたっていたのでゴーヤの苦味はほとんど感じませんでした。
フライパンに油をひき、にんにく、しょうがのみじん切りを入れて香りをだし、豚ひき肉を加えて
炒めます。
白ネギのみじん切り、ご飯、ゴーヤも入れてさらに炒めていき、和風だし小さじ1を入れ、塩気が足りなかったら
塩コショウして味を調えます。
最後に卵を割りいれてさっと炒めてご飯がぱらぱらっとなったら出来上がり。





この梅酢ゴーヤ入り、がさっぱりして美味しかったんです。
シンプルで夏にぴったりのチャーハン。



先日母と、ゴーヤと豚肉が合うね~、豚肉と梅肉も合うね~、じゃこの3つは絶対に合うね~みたいな会話をしていて、そうだな~と思って、今回は合挽きではなく豚のひき肉を使いました。






ゴーヤの苦味もほのかにしか感じなかったので、これなら夫も大丈夫かも!
ちょっと残して夜はそれをアレンジして出しましょう♪


















にほんブログ村 料理ブログへ

刺激になるので参加してます>0<
クリックしていただけると、ランキングに反映されます。よろしくお願いします^^。
忍者ブログ [PR]